プロフィール

ぎばちゃん(ひばさまとも言う(苦笑)

  • Author:ぎばちゃん(ひばさまとも言う(苦笑)
  • 新PC買ったくせにまともにメイプルをプレイしていない駄目な鬱管理人。

    生きる事は闘いと思いつつ死に場所を求めてさすらいたくなる奇人と思ったりするが、いかがだろう?

    ご案内いただいたので参加してみました。
    気が向いたら押していただけると幸いです。

    メイプル・ブログ

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

番宣こーなー

アフィリエイトならリンクシェア マウスコンピューター/G-Tune キッズステーションの物販サイト“キッズセレクト” TSUTAYA online

PING送信プラス by SEO対策

これぐらいのPCが欲しいなぁ

マウスコンピューター/G-Tune

おたくになりきれなかった好き者の管理人が送る日々適当な日記・・・ の、はずです。
UCATの秘密暴露部屋
宣伝なコーナー

[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20090728]
メロディック・ハード・キュアメロディック・ハード・キュア
(2004/03/17)
メロキュア

商品詳細を見る


数多くあるユニットの中では、メロキュアほど素晴らしいものはないと思う(アニソン関係)

その中でもストラトス・フォーOP曲「1st Priority」が一番のお気に入りである。

この曲を聴くたびに、今の自分をこの曲と重ね合わせて自問自答してしまう。
そして、落ち込むのである(笑

その後に、少しはやれるかな?って思い始めるわけですが。

言葉では言い表せないぐらいのものを与えてくれる、そんな二人です。
それだけに、岡崎律子さんの訃報は非常に悲しくもあり、残念でしかたがない。

その事を思うだけで、思わず涙がにじむほどに。

お二人の公式HP
岡崎律子BOOK
mgrck meg rock official website
スポンサーサイト
[20090424]
過去からの膨大?な音楽データの整理をしているわけですが、何かいい管理ソフトってないんでしょうかね。

ちょっと調べてみて色々とインストしてみましたけど、使い勝手が微妙。

最近の曲は、タグとかのデータの整理ができているからいいのですが、初期の頃のソフトはその辺の整理ができていなかったから頭が痛い・・・

そっちの方のデータが圧倒的に多いって言うのがまったくまったく。

自分に腹立たしく思いながらも、少しずつ進めています。

ヘビーユーザーだとどれぐらいの量を持っているんでしょうね。

私で120Gぐらいですから、あまりたいした事いえませんけど。

Tぐらい持ってる人がいるのか気になりますね。

まぁ、ビットレートあげれば量はいくらでも増えますけど(笑

私は、大体mp3で192kでやってます。
[20080625]
発売日すっかり忘れていました。

皆様はもうお買いになりましたか?

どのタイミングで買おうか?って悩み中です。

スレイヤーズ第四期のOP・EDが収録されているのもいいですね。

歴代曲の中では、「Give a reason」が、一番のお気に入りです。

90年代が一番熱かった自分としては、第四期が放送される事に喜びを隠しきれません。

ワイザーのおっちゃんがどう絡んでくるかも気になるところです。

この勢いで、アキハバラ電脳組も第二期やりませんかねぇ(笑
[20080624]
いまさらか!!って突込みが聞こえそうですが、めぐさんのラジオがメールでの投稿も受け付けるようになったんです。

いままでずっと「ハガキ」「手紙」にこだわってこられただけに、非常に驚いた。

たしかに、聞いて、考えて、送る、参加してこそのラジオだと思う。
その「参加」の窓口を広げたことにはいいことと思う。
でも、あえていうなら、継続してほしかった。
門戸が狭いことはわかるが、だからこそのよさがあるのではないか?と思っている。
だけど、続けてほしかったと思う。
[20080409]
本日、二回目。
時間のあるときに、まとめて更新の方向ですから。

私がALI PROJECTを意識し始めたのが、CLAMP原作「Wish」のラジオドラマの主題歌&イメージソングの、「Wish」でした。
もう、11年と少し前の作品なんだな・・・と、改めて思い起こさせられるわけです。

それから、多くの作品を世に出してきたわけですが、昨年末の「Grand Finale」発表にはドキリとしました。
もちろん、タイトルがタイトルだからです。
これで終焉?と想像させてしまうタイトル、そしてジャケット。
一抹の不安を抱えつつすごしていたら、公式HPに「コトダマ」発売の文字を発見。
休止されなかったことに非常に喜びを感じたものです。

長くなりそうな予感がしないでもないので、続きは・・・
⇒ 続きを読む
HOME
copyright © 2005 ぎばちゃん(ひばさまとも言う(苦笑) all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
川上稔作品

ARIAコーナー

本・音楽・映像のあにめ作品

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。